Latest Entries

笑い話

wreath
先日、体育祭が中止になりママ友4人で昼間っから
「ちょっと飲もうよ」ということになり
大森(というところが(笑)で探してたら
おじさんにナンパされた!
おじさんといっても私たちとたいして年齢が変わらないのだけれど
一緒に飲んでごちそうしてくれました。
もしかしたらやばい筋の人だったのかもしれないけれど(怖)
おばちゃん4人もいるから強いっ!
滅多にないことだけれど、おじさんいじりは楽しかった(笑)

体育祭は無事に翌日開催、私は行けなかったけれど
娘のチームは優勝したそうでほくほくして帰ってきました。
一番の気がかりだったドキドキのリレーも
首位のまま次のランナーにバトンを渡せたらしく
6年間最後の体育祭は気持ちよく幕を下ろせたようです。
おつかれさま!!
スポンサーサイト

強い人。

breaktime
ここ10日間くらいは頭の中がぐるぐると回って
いつもの自分ではない感覚がしています。
クールダウンが必要かもしれません。
あ、具合が悪いとかではなくて、
久々に頭を使うことをやっているのです。
これをキャリアと呼ぶならば
頑張るところですが、自分の意識の奥深く
「不安」という言葉が常に顔を出してしまい
ついつい弱気になってしまいます。
このバランスは大切なことなのかもしれませんが
本来持っている性なのでしょうね。
ああ、強くなりたい。

長閑な日曜日

hibigohan
お寿司にはあまり興味ないが
漬け丼は大好き。
前の画像を見ていたら突然食べたくなった。

久しぶりに日曜日がオフ!
6月4日という日は数秘で言うと
いつものことをいつものようにやる日、とのこと。
オフ、ということはいつものことではないので
のんびりしてちゃいけないと
やらなければいけない課題を粛々と淡々とやる。

それでも今日はのんびりしている。
夫も娘もいないので
ことりちゃんズとしばし戯れたり、
爪を切ってあげたり
そうこうしているうちに
夕方になってしまうだろうな、と
なんて長閑な日曜日。

お教室とお知らせ

botanical
m♪さん にいただいた多肉ちゃんたち。
枯らしてしまいそうな不安な私ですが
頑張って育てます(というのも去年欲しくて頂いたのにとうとう枯らしてしまった前科者!!)
5月の最後のひとてま料理教室はふんわりメンバーで締めくくりました。
明日から6月、、、だなんて信じられないっ!
何をしていたのか、この半年。
ホロスコープだと6月が要の月らしいです。
頑張った人には頑張ったご褒美があるというのです。
それを信じて、、、6月は過ごします。
でも、何となく納得するところもある。
流れが少し変わってきているのを感じるし、新しい風も吹き始めた。
これはチャンスだと思う、、、つかめるのならわしっと掴んでみよう。
(チャンスの神様は前髪しかなく、しかも猛ダッシュで走ってくるので
その前髪を掴まないと通り過ぎてからは毛がないので掴めないのだとか)
色々な変化、blogでも追ってお知らせしますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・
6月お教室のお知らせ
●レギュラークラス(食べるクラス)
11日日曜日・17日土曜日
●ひとてま料理教室(作るクラス)
20日火曜日・21日水曜日・23日金曜日・28日水曜日
分のお席のご用意がございます。

宜しくお願いいたします。
(果たしてこのお知らせはどなたにしているのか
自分でも疑問ですが(笑)
「いつやってんのか案内もない」とたまに言われるので苦笑

夏がやってきました。

catering
今週は食堂やマルシェ、ケータリングのオシゴトがあります。
毎日毎日ごはんを作っている感じです。
そういうオシゴトの時って
意外ときちんと食事が摂れないことの方が多く
どうしても食事もそこそこに、時には摂らない時の方が多い。
なのに、、、なぜ痩せないのだろうと、とてもとても思っているのですが。
それは、偏った食生活だからですね。
まるで自問自答でしたが。

管理栄養士をしている人が
日頃動かないから運動をこまめにする、体調管理に気を付けているって言ってました。
仕事柄もちろん食べることが好きだけれど
油断をしたら丸くなってしまう、、、そうすると人に栄養指導、食育をする際
自分の管理もできないのに人にアドバイスはできないと。
ははぁ~おっしゃる通りです。
そういう話を聞くと、自分もちゃんとしなくちゃ、、と切に思う今日この頃です。

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................