Entries

ごゆるりと

susu
植木の剪定をしているお宅からヤツデをいただき
月に一度開催の巣巣での食堂のプレートに使いました。
一気に夏の雰囲気の前菜に。
中でも好評だった赤パプリカのヴィシソワーズと胡桃バルサミコ和え
今月のレギュラークラスでもお出ししています。
ほんとの気持ちはもっとたくさんの方にいらしていただいて
お料理を振るまいたい、という気持ちはあるけれど
(私の希望は小料理屋開店)
6~10人くらいがちょうどいいのかな。
いらしてくださった方とゆっくりおしゃべりしたり
お料理の説明をしてあげたり
そういうことがあるから、いつも来てくださる方もいらっしゃるのだと思います。
料理を通じて、すべてのことに感謝しています。
…涙がでるほど。
なんて、センチになっている場合ではなかった。
8月は15日火曜日、もしかしてもしかしてお盆真っ最中???と思ったのですが
ここしか空いてないし、二人は確実、と言われたので( ´∀` )
決定しました。。。
宜しければ、のんびりとした空気を体験に巣巣にいらっしゃいませんか。
スポンサーサイト

sakuragaokamarche

sakuragaokamarche
お料理の写真を撮る余裕がなかった一日。
小さなマルシェのメンバーはいつもわりと同じ人たち。
異文化交流会みたいでなかなか楽しい。
私は新参者だけれど高齢なので(笑)おばちゃんパワーでぐいぐいいっています爆笑
次回のマルシェは5月最終土曜日。
今日はほんとに寒かったけれど、5月のそのころは初夏の陽気で
爽やかなことと願いたい。
色々なお店の人たちとおしゃべりはけっこう楽しいので
是非またいらしてくださいませ!!!

毎月恒例ともなると…

faciallunch
週末は毎月恒例フェイシャルリフレ。
身も心もリフレッシュするひとときです。
終わるとRちゃんからひと言(?)のメッセージがあるのですが
私の場合、それがいつも直ぐに何かにつながることが多く
びっくりしてしまいます。
楽しい時間はあっという間に過ぎて
土日のワークショップが終わるころは少しだけ
おセンチな気分にもなります(おセンチは死語かな(笑)

sakuragaokamarcheのご案内

sakuragaokamarche
12月10日土曜日はsakuragaokamarche
前回初出展させレ頂いて
とてもとても楽しかったです。
今回はクリスマスマルシェなので普段おかずの他に
午後から甘いおやつホットサンド焼こうかなー。
どうぞおたのしみに。
桜丘マルシェ
左上の小さく映っているマスク姿のアヤシイワタシ
お前は占い師か、ってくらいですが
顔面強打でマスクなしの方が恐ろしい魔女みたいだった(苦笑)

ありがとうございました

sususyokudou
月に一、度等々力の巣巣で食堂を開いて、
常連さんもいらっしゃれば
たまたまの方もいらして
それが食堂っぽいなーーっていつも思います。
なるべく季節のおかずをだしますが
いつも作る我が家の味のものも入れたりして
自分が食べたくなる前菜プレート、そしてご飯もの。
無理して作るものじゃないだけに、シンプルに喜んでもらえると思います。
12月は毎年恒例のおせちワークショップ。
こちらは完全なるレッスンです。
でも笑いやおしゃべりやトークはいつものまま。
築地情報もお伝えしますーー今年最後かな、現築地も。
おたのしみに。
※12月23日祝日におせちワークショップ、巣巣にて。

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................