Entries

桜さくら

sakura
昨日おとといの風でかなりの桜の花びらが散りました。
乾燥しているので花吹雪とともに
なんだか埃も舞っているようで
顔の皮膚や目、喉が何やらかゆく感じます。
ましてや、ちょっと暖かくなったなと思ったので
Tシャツで過ごしたせいでまんまと風邪をひいてしまい
「ちっ」と舌打ちしたくなります。
自分のせいだから仕方ありません。
今年の桜も、終わりました。。。
また来年の桜、、また違う気分で眺めていることでしょう。
スポンサーサイト

秋の訪れと日々のこと。

autumn
10月もすっかり初旬が過ぎようとしています。
日々のことを大切に暮らしているつもりが
ついつい流れるように時間が過ぎて
気が付けば空を見上げることもない日が
あったりして、、、いかんね。
ほぼ毎日立ち寄るスーパーでは
野菜が急高騰していて、ほんとに頭に痛い思いです。
アルバイトに行っている保育園でも
野菜をたくさん使うので栄養士さんは
「予算オーバーだ」と嘆いていました。
ただ、キノコ類は今のところ安定の価格。
予想以上に松茸が安いような気がする!!!
これは朗報です。
もしかしたら、今だけかもしれませんが
国産マツタケで土瓶蒸しできるかも。
時価なゆえ、カナダ産とミックスするかもですが
その際はお許しを・・・。
いずれにせよ、季節は秋なのです。

艶姿16

花火
昨夜は川崎の花火大会だったよう。
娘はお友達と観るために浴衣で出かける。
わたしが20代のころ買った浴衣。
20代とはいえけっこう渋い!
蝶々柄はかわいいけれど
カーキは16歳にはすこし大人っぽ過ぎる??
と、迷ったあげく
花火
こちらで。
十分落ち着いた雰囲気になってしまったが
かなり似合っている、、、ではないか。
10代でこれだけおばちゃん風の貫禄があるのもそういないだろう。
まるで出番を待つ演歌歌手のよう・・・

紫陽花の季節

ajisai
雨が降るたびに深みを増す紫陽花。
アルカリ成分が多いせいか
アオイロの花弁を持つ紫陽花をよく見かけます。
それはそうと、
今日から6月です。
一年の半分が終わる月です。
毎年思うのだけれど
いままでなにをしていたのだろう。
これから夏を迎え、たと思ったら秋が来て、冬になる。
なんてことを書きながら
焦りだけが渦を巻く、そんなことにならないように
充実した一日を送りたいと思います。




雅の間

room
いつもと違って和室でのお教室も
慣れ親しんだ雰囲気でよいものです。
冗談で『雅の間』と呼んでいます(笑)
ちょうどこれから
雪見障子から見える紫陽花の
移り変わりが楽しめますよ。

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................