FC2ブログ

Entries

ラブリーフード🍓

lovelyfood
色合いといい味といい軽やかなお味のイチゴバター🍓
シンプルなバタートーストがいちばん好きとミミタコだけど
たまにこんなお供もうれしい💛
メルティ―☆と叫びたくなるくらいさっぱりな軽~い口どけ。
レトロな雰囲気の神田の近江屋洋菓子店
今度行ってみよう!

スポンサーサイト



今年も土佐文旦

文旦
大好物の土佐文旦が届く。
いつもこの季節になると変わらず送ってくださる、ありがたい。
日照時間で大きく変化する生鮮は年毎味わいが違う。
去年のうちに収穫したものを室に入れて追熟させるのが文旦の特徴だ。
この追熟にも職人のさじ加減のような物差しがある。
見てくれは傷があったり皮に班があったりと贈答用としては不向きなのだろうが
味にはまったく問題なし。
むしろ小粒や通常なら高価な大玉が入っていてそちらも嬉しい限り。
ごちそうさまでした✨

ほのぼのたまご

味玉子
近所に地産地消(といっても東京のものではなくて)のショップがあり
散歩がてら買い物に出かける。
そこには烏骨鶏の卵もある。
1個100円もするので日常では買わないけれど賞味期限が近いものはお安くなってるから買っちゃったりもする。
茹で卵にして山椒醤油を入れた保存袋で二日ほど漬ける。
(保存袋に入れて漬けると全体に醤油が絡んできれいに浸かる)
フライングタイガーで見つけた保存袋、ちょうど鶏が卵を産んでるみたいでめちゃかわいい🐤

ダイコン様とトマト様

三浦大根
ここのところとても気に入っている三浦大根。
見かけたら絶対買うようにしている。
この大根「甘劇大根(かんげきだいこん)」とまでネーミングが付いているけれど
厚切りの輪切りにしてそれをカットするときにじゅわんと大根エキス(ジュース)が出る。
まさしく、感激!だ。
ふつうの大根の倍のお値段(今日は398円也)するけれど
一度食べたらトロトロになってうっとりするほど。
是非、お試しあれ。

娘の大好物、フルーツトマト。
頂きものだが、ふつうのトマトは食べたくないとまで言われるほどゾッコン(死語)だ。
アメ~ラ

里芋クイーン

海老芋
里芋の中でも群を抜いて海老芋が好き。
ねっとりとしたなかにもほくっとした部分もありお正月料理には欠かせない。
とくにだしと醤油で煮たものに片栗粉を付けて揚げる煮揚げは
嫌いな人はいないんじゃないかな?
スーパーでは、クリスマス当日夕方から正月用品にスポットライトがあたり
日本人のファジーさにくすっと笑ってしまう。

今日は今年最後の通院の日。
開口訓練サボってしまった・・・のバレちゃう?!

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................