Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホロスコープナビゲーション結果報告

シゴト運強しの星回りだそうです。
占いではないので「こうなります、ああなります」はないけれど。
とにかくエンタメ(円貯めではない)系の人なのでどんどん外に出てアピールすること。
できれば、ワタシがワタシが、というくらいの気持ちでいけばなお結構だそうで
実際にワタシは「遠慮がち」な木星が何とかという部屋にいるそうで
その木星クンの計らいであまり大胆なアピールができてないらしいのです。
ほお~☆
ナビのゆかりさん曰く
「素晴らしい角度を持った人はなかなかいないんだからこの際今以上にガツガツやってね」
で、愛情とか家族とか、そんなことは?
「成沢さんが仕事をどんどんやっていればそれで周りがしあわせなのよ。愛情いりません」
はっ?グレタリシナインダロウカ?
と思ったけれど、今までを思えば土日はほとんどお教室やイベントなどと
はっきり言ってワタシの都合のいいことをやり、
家族でどこかへ土日で出かけるというのはあまりなかった。
それでも家族は文句の一つも言わずフツ~に過ごしている。
ありがたいことだ。

そんなワタシにも25年に一度とも30年に一度ともいわれるナーバスな時が訪れるらしい・・・
それは3年間続くそうで・・・
それまでにそれに耐えられるような準備も必要とのこと。

兎に角、今まで通りでもいいけれど、せっかくの星回りなんだからいいと思うことはどんどんやること。
うらやましいわ~とまで言われナビゲーションは終了。
時計の針も始まりから90分以上経ったころは
お腹の下のあたり(たぶん丹田)からふつふつと滾るものが湧いてくるようだった。

ホロスコープナビゲーション、私は面白いと感じました!
また時が来たら観てもらいたい♪
星は何でも知っている~~~

☆追記・・・
冷静にゆかりさんの話したことを思い出すと(ホントボイスレコーダーが欲しい)
驚くべき事実?があったことを書いておこう。
(もちろんゆかりさんには生年月日、出生場所、時間しかデータは渡していないです)
ワタシの両親、父親か母親は男の子がどうしても欲しかったのではないか、もしくは
男の子としてワタシを育ててはいないか?
と突然聞かれる。
事実そうです。
とくに父はワタシが生まれる前からもちろん生まれてからしばらくは「ユウジ」と名前を付けていたと聞いている。男の子なら長男なのになぜ「ユウジ」かは疑問だが・・・

生まれる時ワタシは、身体が先へ先へと優先し、精神がそのまま母体に残った状態、という話をしてくれた。
どきっ。
ワタシが生まれたのは鹿児島でも珍しく雪が60センチほど積もった未明で、
父が産婆さんを呼びに行ったのだが、雪道は相当困難で、戻ってきたらワタシが母の股の間にすでに出ていた。
というのを聞いたことがある。
早く外へ出たくて身体は出たのだが、気持ちはまだお腹にいたかったのではないか。
未熟児の赤ちゃんにみられる星の位置だそうで。
それがいまだに、精神と肉体のギャップというのを引きずっているらしい。
気持ちはやるぞ、と思ってもどこかでブレーキをかける傾向があるそうです。ふむふむ。あるある。

↑でも話したが木星君は物事を楽観的に考える星。
この星がワタシの持っているお部屋にいるということは
どんな困難なことや苦しいことがあっても、ま、仕方がない、と深く落ち込まず乗り切れてしまう。
いいも悪いも取ってしまえるのだが
先に話したワタシの星の角度からみれば、ラッキーと思った方がいいみたい。
確かに確かに、それもあるある。

物事がある程度思い通りになっている、というのもやはり星の位置や角度でわかる。










スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。