Entries

我が家の美人ちゃん

lin
晴れたり曇ったり雨が降ったり
空は忙しい・・・
繋がっている東北はどんなだろう。

ときどき『チュンちゃん元気ですか?』って言われるけれど
子雀のチュンちゃんはもうすぐ3回忌です。
確か4月2日に雀の天国に逝っちゃったから。
いまいるのは2代目凛ちゃん。
白文鳥やさくら文鳥がわりあい主流のようですが
凛ちゃんはシルバー文鳥というちょっとおばあさんっぽい種類の文鳥です。
もちろんお年寄りということのシルバーではなく
銀色の羽毛ということでゴージャスなイメージですが、どっちかっていうと灰色です。
でも胸毛には自信があるようで、
もじゃもじゃじゃないけれどほわほわしていて気持ちがよいのです。

本人(?)は理世の姉だと思っていて、ほんとなら面倒を見てあげなくちゃいけないのだけど
そんな理世のことをあんまり好きじゃない。
姉妹げんかの絶えない毎日です。
一番好きなのはお父さんなんだけど、こちらは凛ちゃんのこと好きじゃないので
ずっと片思い。。。
お母さんはごはんをくれたり髪の毛の中に入れて巣状態にしてあげたり
ときどき凛ちゃんの身体をひっくり返して遊んであげたりするけれど
それはやめて欲しいな、って思っているようです。
お父さんには片思いだからお母さんとの卵をときどき産みます。
だから凛ちゃんはこう見えてオカアサンでもあるのです。
最近困っていることは、大好きなミカンの季節が終わってしまうってことくらいで
とくにはありません。
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................