Entries

前向きに…

一部の方たちにはお伝えしたのですが
6年間ともに家族として過ごした文鳥の凛が天国に逝ってしまいました。
逝って1週間過ぎましたが
ようやくお知らせをしようと決心しました。
寿命を全うしたのではなく
水の事故でした。
思えば、雀のチュンも水の事故だったのに…
楽しい思い出がたくさんあります。
旅にも出かけました。
2回家出をしたこともあります。
最終的には飛べなくなって、あまり動くこともできず
でも食欲はだれよりもあったのが災いです。
22gだった体重が24gになった時点でもっと気をつけてあげればよかった
と思うのもあとのまつり。。。

あまり哀しんでも凛がかわいそうなので
日々の暮らしに戻っています。
Rちゃんが言ってた『水』に気をつけて。という言葉
このことだったのかは分かりませんが
意味があるのは確かだとおもっています。
生活全てにおいて、油断してはいけないということだったのでしょう。
凛はそれを教えてくれた気がしました。

私のことで長々と書きました。
読んでくださってありがとうございます。
そして、『凛ちゃんありがとう』
thankyouandlove
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................