Entries

鳥獣戯画展のススメ

鳥獣戯画
大混雑といわれている『鳥獣戯画展』前期の部に行ってきました。
有名な蛙と兎のあの図で知られている鳥獣戯画。
個人的にも大好きなキャラクターですー。
正確には所有している高山寺の由緒ある歴史も一緒に学ぶという展覧会です。
混んでいる、と噂もあったのですが
平日10時くらいに行けば、そこそこ待てば入れるのでは?
が甘かった!
まず国立博物館平成館への入場が90分待ち。
台風一過で気温が真夏並みの今日、唯一の救いは風があったこと。
帽子も着用していたし長袖も着ていた。
午前中なので、そこまでは苦しくなく。。。きっちり90分後いざ入館。
ガイドも借りるべし、とあり、生まれて初めて展覧会ではガイドを借りてのんびりと
でも、のんびりじゃない、あまりの入館者数にじっくり見て回るほどの余裕はなしです。
香、乙、丙、丁のブースではここでも入場制限。
一番有名な鳥獣戯画絵巻では120分待ち。。。
蛇のようにくねくねと並ばされ、あまりの時間のかかりように
バタバタと人も倒れ、尋常じゃない雰囲気。
こんなに長く待たされるなら、だれかを誘えばよかったと深く後悔。
誰かが一緒ならおしゃべりしていて時間は過ぎていくでしょ!
それなのに・・・
私の前には不倫カップル(私よりちょっと年上)、
後にはひとりぼっちのワタシに声をかけそうなお爺さん。。。
10時から並び始めて、声を発したのは
不倫カップルが立ち止まっていて前に進まないので
『進みましたよ』と一言。
終始無言のまま。。。時は14時を優に過ぎ、120分後の蒔絵を見た時には
『二度と来ない』と思ってしまうほど。
しかもーみんなが知っている蛙と兎のあの有名なシーンの絵は後期出展となっており
がーーーーん!!!
こうなったらスーベニールショップでヤケ買いだ!と
勇み足で臨んだのに、お目当てのものは全て完売(泣!)
黄色いTシャツのみ、買いましたが、、、果たして黄色いTシャツが欲しかったのか?と問われると。
今週末から後期展があります。
もしももしも行かれるという方。
●一人よりも二人で。
●おひとりで行かれる方は、一人でも淋しくないグッズを。
(音楽、雑誌、文庫本、編み物、スケッチブック等々)
ただし、編み物やスケッチブックは声をかけられる可能性大、危険!
●帽子や長袖も必需品(屋外だけでなく、館内は意外と涼しく、長時間だとひんやり
●飲み物(飲んじゃいけないけれど、並んでいる間脱水症状おこし気味になりますよ)
鳥獣戯画
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................