Entries

古きよきもの

utsuwa
なぜ、古いものにこうして魅かれるのだろう。
ふと、考えてみると。
それは必然性のあるものだから。という答えになる。
人は、生活するために手と頭を使ってモノを生み出す。
不便な生活はなるべくいやだから
便利と思えるものを作り出す。
たまたま運よく思い通りに仕上がったかもしれない。
何べんも同じことを繰り返し、ようやく出来上がったかもしれない。
けれども、便利と思えるものを作り出すのも、
いい加減もういいか、という気持ちになることがあるのではないだろうか。
そう思うと
人は利便性だけではない、モノを生み出す本能、をしつづけていた結果なのでは。

生み出す本能・・・
日毎の食事の支度だって
モノを生み出している。
誰かが作り、だれかが食べ、人は生きる。
失敗したら次はこうしよう、と作り手も少しだけ反省し
次の機会にはだれかは笑顔になり、喜びとして感じる。

古いものに魅かれる理由としては
私なりの解釈だけれど
生み出す度の『人のそれぞれの思い』
が詰まっているからではないだろうか。
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................