Entries

しなやかにそして強く…

sarusuberi
風が吹いて大きく揺れる度、
花びらはらりと落ちてゆく。
満開の百日紅(さるすべり)…
かわいらしく咲くピンクの花弁は
夏の花のイメージと結びつかないけれど
熱い太陽の日差しを燦々と受け
容赦なく叩きつける雨粒をもものともせず
力強く、そしてしなやかに。
その佇まいに
華やかさの裏側にある強さを
感じずにはいられません。
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................