Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフスボタン

cuffsbutton
昨今のように、
ユニクロやH&Mみたいなファストウェアが街中を支配していない頃
服を買うとは、少し勇気のいることでした。
そんなころに買った
イタリア製の仕立てのよいシャツブラウスのカフスは
通常のボタンホールではなくって、
カフスボタンを付ける用のフォーマルスタイルです。
何度となく着て、洗濯を繰り返しているうち
カフスボタン(たいそうなものではなく、普通のボタンタイプ)をどこかにしまい
何処に置いたかもわからなくなってしまったので
ボタン屋さんで見つけた、テンションの上がりそうなボタンをカフスにしようと
ネットで調べてみると、
金属製のものか、ゴムタイプのものしか出てこなくて
ワタシの中のイメージはあるのでこの際オリジナルで作ってみました。
意外と簡単なことに我ながら驚き、
これならボタンで遊んでいくつか作っておいても楽しいな。
通常のボタンホールには使えないのが残念ですが
つくり方を覚えておくと便利なので
11月1日のお針子道場で作りたい人はご伝授しますー♪

cuffsbutton
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。