Entries

ちぐはぐな食事

keito
久しぶりに更新です。
ぽかぽか暖かい日があったり
今日のように冷たい日があったり
1月のようで1月のようじゃない気分で
日々過ぎていきました。
水曜日にお弁当の撮影があって
食材がちょこちょこと残りそれを消費すべく
我が家の『豊かな』晩ごはんに早変わりです。
チーズをのせた煮こみハンバーグ
薄切り肉を焼いてバルサミコ醤油で味付けしたサラダ
そぼろとハムと玉子のせごはん
ニンジンラぺやカボチャのマスタード和え、パプリカ塩炒めなどの常備菜
鶏の甘辛焼き
ドライカレーの海苔巻き
etc・・・
といった具合にちぐはぐな、
たんぱく質と炭水化物が大部分を占めています。
それでも、飽きのこない我が家の優しい味なので、
残ることなくそれぞれの胃袋へと吸収消化されてゆきます。

近ごろ、というか随分と前から
食の安全は、何を基準。に設けられているのか?
日本人のモラルは何処へいったのだろう?
時折り、ふと考えることが多く
自分なら、自分にはなにができるだろう、と模索しています。
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................