Entries

ぐるぐる

urara02
少し前にも書いたのだが
ゴールというのが見えないまま
舟を漕ぐというのは
ときどき、かなりしんどい時がある。
冷静に考えると
理屈ではないことが山積みで
けれども理屈を言い始めるとキリがなく
聞く人を翻弄させ、迷わせてしまう。
ただ、思うが儘に歩いて、あるいは走って
たまたま(必然か)居合わせた人に話しかけ
同調を得て、時には切り捨てられて。

だとしても不思議と、
迷いはあっても怒りやざわつき、胸の痛みはあまりなく、
それはどうしたことだろうと考えると
主体性のない自分があるからなのか
ココロのキャパが大きくなったのか。
なぞなぞみたいに問いかけてみても
堂々巡りのようにひたすらぐるぐると回るだけ。
まるでちびくろサンボの最後に登場するトラのようです。
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................