Entries

作ることへの思い

kitchen
「ある日の仕込み」
お弁当やケータリングのご注文を頂くことが多くなりました。
私の作るお弁当を食べてもらえる幸せをかみしめながら
今日も感謝の気持ちいっぱいで作っています。
あれもこれも、と作っているうちに
結局入らなくなるおかずもあるので
そこはもう少しきちんと考えなくてはいけません。
しかし、きちんとしたシゴトにしてしまうと
原価のことや材料のこと、自分への報酬などと、
あまり得意ではないことを考えなくてはならず
その時から私は不安になるでしょう。
ああ、いったいどうすればよいの?
答えは簡単。
「おいしかった」の言葉が聞けたら
もやもやとしたものは払拭して
相変わらず、
やっぱりいつも通りのもりもりのお弁当を作ることでしょう。
「それかいっ!」と突っ込まれるだろうね!
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................