FC2ブログ

Entries

池上まちづくり

ikegami
4~5年前に、数年後にこうしていたい、という
ざっくりとした構想を練ったことがある。
老若男女ハンディキャップのある人も健常者もすべての人が
語らい、笑い、食べ、相談し、持ち越したり、解決したり、教えたり、学んだりする空間。
それがキッチンの周りから聞こえてくればなおよい。

たまたま出会った一枚のポスターに
まるであのときの、まだパズルのピースがばらばらとしてる頃のことを
記憶の向こうの大きな木の上からするすると降りてきた。

巷のまちは大型のショッピングセンターや大手の資本が入って
通り一辺倒の売上だけを求めた、
たいして面白くもない商業施設が立ち並ぶ。
利便性と合理性だけの街並み。
昔ながらの、活気のある和気あいあいとした風情は
古くさいと遠くはるかに追いやって。

わたしたちに、何ができるだろう、ではなく
何かできるのではないか。と視点を切り替えることが
まちづくりだけでなく、個々の持つエネルギーをよりキラキラとしたものに変えられるだろう。

スポンサーサイト



Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................