Entries

夢とロマンとウイスキーと ~サントリーウイスキー響~VOL2

suntory-hibiki-
サントリー山崎蒸溜所の裏手には竹林が広がり
空が高いことに気づく。

酒は水が命
ここ山崎も万葉の歌にも詠まれた名水の里です。
千利休もこの水で茶をたてたといわれるほど清らかな水で
ウイスキーの源モルト原酒も仕込まれます。

suntory-hibiki-
まずは飲み比べからです。
響と他社のウイスキー。
お世辞抜きで明らかに違います。
他社はお父さんたちのお酒のイメージ(わかるかしら?)
suntory-hibiki- suntory-hibiki-
女性スタッフの指導のもとおいしい水割りの作り方を教わります。
こちらもていねいに作った水割り、ただ水を入れただけの水割りと飲み比べると
その差は歴然っ。
家では後者で作っていたことを反省しつつ
スタッフの方の*テクマクマヤコン!方式の作り方で今後はおいしい水割りを作れそうです。
*グラスに氷を入れてウイスキーを注ぎ13回半マドラーで回すことがおいしくする一つのポイント。
そのしぐさがテクマクマヤコンの魔法のようだったのでワタシが命名(くどくてすみません)
おいしくできた水割りでチョコレートとのコラボーレーション。
とてもこだわりがあり、チョコレートの種類も厳選です。
バター風味のチョコとフランボワーズのチョコです。

同じ要領で、今回お教室でもプロモーションをするペリエ割りを実践。
suntory-hibiki-
爽やか~!
ハイボール人気なのでこの組み合わせはとても美味しい。
しかもハイボールよりもおしゃれ!!
suntory-hibiki-
最後にせっかくなのでということで
響21年を…こちらは販売価格20000円の高級ウイスキー。
グラスもバカラを使用です。
クリスタルにあたる氷の音、グラスの傾けた時の色
唇のあたる感覚。
思わず、バカラじゃなくともちょっといいグラスが欲しくなります。

昼間からこんなにウイスキーを呑んじゃって
一体大丈夫なのかしら、と若干不安はありましが
意外や意外翌朝もすっきり。
男性的なイメージのウイスキーですが飲み方や料理との合わせ方で
女性にも好まれると思います。
10月にはお教室で響&ペリエのプロモーションをいたします。
どうぞお楽しみに!

スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................