Entries

フュメドポワソン

ara
『にゃんこの日』続きで・・・(?)
ひとてまのクラスではお魚料理はあまりやりませんが
レギュラークラスはお魚を使うのはほぼ毎月。
魚介をはじめ季節の魚を使ったメニューにします。
おうちでは魚料理を頂かないけれど魚は好き、という方多いのです。
青魚のDHAや魚介のタウリン、赤身の…と魚には栄養価の高い成分がたっぷり。
今月はレギュラーでもひとてまでも『鯛飯』をお出ししています。
鯛は春と秋がおいしい季節で春の鯛は『桜鯛』秋は『紅葉鯛』と呼ばれるほど。
2月のまだ寒い早春の鯛の身を米と合わせて、あらで取ったスープを注ぎ入れて炊きます。
通常は塩焼きにした鯛を使うのが一般的ですが
別々に処理してから調理する方が上品。
魚のスープを『フュメドポワソン』といいます。
和風なのでショウガのみで出汁にしていますが、
ここに数種のハーブやスパイス、エビの殻などを加えてふつふつ煮ると
奥の深い旨みのあるスープに仕上がります。
濾してから一晩もおくとぷるっぷるのゼラチン状になりコラーゲンもたっぷり。
先日はこのスープで金目鯛のしゃぶしゃぶをしましたよ。
お味は言うまでもなく…
スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................