Entries

川越散歩

kawagoe
20年以上お付き合いのある友人を訪ねて川越へ。
その知人がいなければなかなか訪れることのない東京からほど近い人気の城下町。
1年に一度は電車を乗り継ぎ懐かしい顔に会いに行くことは
もうそれはやらねばならぬの域だ。

母ほどの年齢だが気持ちが若いのでいつも可愛らしい彼女は
私のことを旧姓で呼ぶ。
すっかり今の名前になってずいぶんとなるので少々こそばゆい…
11時に待ち合わせをしてランチをし喫茶店に入り
他愛のない話に盛り上がりそしてまた会いましょう、と別れる。

遠いような近いような1時間ちょっとの旅のお供にbooksは欠かせない。
選んだのは江國香織の1冊…
初めて手に取ってみたのはタイトルが好みだったから。
恋愛小説、、、ってこんな感じだったかしら…
books

スポンサーサイト

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................