FC2ブログ

Entries

リンゴ礼賛

apple
とくべつリンゴ大好き❤というわけではないので
いただくことはあってもわざわざ買うことは紅玉以外なかったけれど
今月はリンゴのパイを2日に一回は焼いていいるため常にリンゴのある生活です。
いつもほったらかしのまま
ちょっとボケてきたリンゴをようやく手に取り
しゃきっと感ゼロのを食べてハイおしまいのいままでだったのだが
ここ最近は毎日のようにリンゴを食べている。
朝食に、おやつに。
『しばづけ食べたいっ』のCMよろしく
『りんご食べたいっ』ってふっと思うのです。
買うのはしゃっきっとしたふじりんご。
青森産がほとんどのシェアなのでつがるリンゴを買いますが
好みでは長野産(とくに上田のあたりの)の方がおいしい気がします。
そんななか、国産食材を扱う近所のJAで星の金貨『津軽産』を発見。
何種類かのリンゴの食べ比べ試食があり、その中で好みの味!
金貨というだけあって少し黄色みを帯びているのが特徴です。
フジリンゴの食感よりはすこし優しめですが
酸味というより甘味を先に感じる。
フジはかたくておいしいけれど
体調によっては酸っぱく感じるのでたくさん食べる感じではないのですが
こちらは1個はかる~く。
そろそろ季節的には終盤なのであるうちにたくさん食べよう!!!
来年はあるかどうかわからないものね。
(ワタシの好みの味というものは流行るか無くなるかのどちらか…というパターンが多い)
今朝も金柑たまたまを煮ながら(マフィンにするため)お口ぽいっといただきました。

野田琺瑯

zakka
かわいい~~。
砂町銀座で年に一度の野田琺瑯の感謝祭セール(地元還元)
生徒さんからお知らせを頂き
残念ながら私はいけないので無理を承知のおねがい(おねだり)で買ってきてもらいました!!
1,5リットルのケトル。
通常4000円近いお値段がな~~んと1500円也。
50%オフは当たり前なんですと。
ぎゃーーーー来年は行くべし行くべしぃ❤☆きらりん!
いつ開催か分からないけれど、来年の12月のこの日だろう!という日に『行く』って書いたぞ。
他にも何色かあるので幾つかあってもいいね。
ヘビーに使っている蓋つきのバットもモチロン買いです~。

夏野菜の元気

nouen
夏になると清水農園にいそいそと出かけます。
ちょうど夏の野菜がたんまりと!
空中に舞う坊っちゃん南瓜。
nouen
ごそ~~っとこのバッグいっぱい2000円(にま)
見えてないけれど大ぶりのピーマン12個
つやつやの茄子12本、キュウリ8本

初卵

egg
吉祥寺中道通りの奥の方にある小さな八百屋さんで
『初卵』なるものが売られている。
友人が教えてくれたのだがこの店は
近所のレストランで使用する材料を仕入れることも生業にしているらしく
時々ぎょっとするような色合いの野菜などもある。

初卵は若鶏が最初に産む卵
はじめはこんなに小さなSS玉くらいのものしか産めないのだという。
栄養価も通常のものよりは高いのだそうだ。
そうそう若鶏が初卵を産むこともないのだろう、
毎日入荷しないので見かけた時には買っておく。
しかも1パック200円しないのだから貴重ながらも懐にやさしい卵ちゃんだ。

フォルム

utuwa
次々号の天然生活という雑誌のお弁当特集。
西荻のグレースで打ち合わせをした。
シンプルなケーキが人気のtearoom。
軽いスポンジに甘さ控えめのカスタードが
ほろりとおいしい。
シナモンたっぷりのミルクティと一緒に。

こんなにも近いのに
吉祥寺でストップして
なかなか足を運ばない…
お弁当特集はリヨのために作っていた塾のお弁当の再現だけれど
桜の咲く頃
自分のために作って
お散歩がてら西荻ぶらりでもしてみよう。
愉しいお店がいっぱいなのだから・・・

たまたま打ち合わせのYさんと雑貨や『364』の話で盛り上がる。
考えたら去年は一度も顔を出さなかったことを反省しつつ
ショップを覗いてみることに。
よくよく考えたら13~4年は付かず離れず、という感じのお付き合い。
小さな箱のような店内にはセンスの良い小品が
ゆったりと並んでいる。
足を運ぶと必ずなにか出会いがあるのもおもしろい。
片口の向付になりそうな器。
ぽってりしているなかにも凛とした佇まい…
ものにはフォルムが大切、と思っている。
小さなディテールにそういうセンスを見いだせたら間違いなく買い!
なんて理由はいくつでもつきますが…
実は実は久しぶりのお買いものですよ。

Appendix

...................................


料理を作るのも食べるのも、
こよなく愛す。
好きなことは、ちくちく縫いものと
小鳥観賞、車の運転、空想すること。

うららのお教室については、
こちら
をお読みください。

お教室その他のお問い合わせは、
urara@df.catv.ne.jpまでどうぞ。

...................................

...................................

...................................

...................................